お兄ちゃんと一緒

世界に1つだけのランドセル ~お兄ちゃんと一緒~

  • そしていつしか14年、今そのランドセルはお店で元気に飾られています。しっかりとしたつくりを維持し、元気な男の子が6年間もっても型崩れしない頑丈さは、今のアンティーク・ブロンズの原型となっています。
  • カズノブ君のランドセルから1年、次男のためにもうひとつランドセルが造られました。
  • 色もデザインも、お兄ちゃんと一緒。色々なものがお兄ちゃんと一緒で嬉しくなっていた次男は、お兄ちゃんと一緒のランドセルにとっても喜んだのです。
  • カズノブ君は、2年生の作文でこう書いていました。
  • 「世界にひとつだけのランドセルをつくってもらったけど、ハルが1年生になって世界で2つだけになりました」
  • ちょっと寂しかったんだね。でも、弟に優しいお兄ちゃんは相変わらず、ランドセルを大事にしてくれました。
  • ランドセルとの出会いは、一生に一回です。初めてランドセルを見た瞬間、自分のランドセルが決まった瞬間、自分だけのランドセルが家に届いた瞬間、などです。その思い出を、小学校卒業後も楽しく振り返られるものとして、是非、お子さまだけのストーリーを残しておいていただきたいです。

鞄工房山本のランドセルはオンラインショップからもご購入いただけます