子どもたちへ 親としての想いと願い

世界に1つだけのランドセル ~子どもたちへ 親としての想いと願い~

  • 工房主の山本が、3人のお子さんたちに込めた1番の願いは「6年間、元気に過ごしてほしい」ということでした。親としてはやはり健やかに成長してほしい!という願いはどの親御さんもご一緒だと思います。
  • そして、学校では勉強はもちろん、友達とたくさん遊んで、笑って泣いてケンカして仲直りして、友達がもっと増えて・・・。
  • 多くの経験や学びを通して、豊かなお子さまになりますよう、祈っております。
  • たくさんの夢と希望と体験をランドセルに詰めて、6年後にはランドセルが小さくなって頼もしく思える背中へ成長していることと思います。今からとっても楽しみですね!

鞄工房山本のランドセルはオンラインショップからもご購入いただけます