親としての想い

親として伝えたいこと~親ができること~

それは学校へ通うことを通して、子どもが「学べる環境を用意してあげること」だと考えています。
子どもは森があれば森から学び、川があれば川から学びます。広い公園があれば、おもいっきり自由に体を動かして自然を感じ、ココロの広い、感情の豊かな子に育つそうです!

環境を用意し、体感させる。モノを与えて価値を語る。モノを与えるだけでは、その瞬間の満足しか生まれません。ランドセルの良さを伝えるのは、工房主の山本もできます。
しかし、伝えつづけ、お子さまの未来を広げる環境づくりは親だからできることだと考えております。

鞄工房山本のランドセルはオンラインショップからもご購入いただけます